会員規約

i-katuの利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、i-katu事務局(以下当局)が本サイト上で提供するサービスを、ユーザーが利用する際の一切の行為に適用されます。本規約は、本サービスを利用する場合に適用されるものとし、会員は本規約に従い、かつ、本規約の範囲内でのみ本サービスを利用できるものとします。 ユーザーは、本サービスを利用することにより、本利用規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。 本規約は、会員の了承または会員への通知なくして、追加・変更される場合があります。本規約の追加・変更は、弊社が別途定める場合を除き、本サービス上に掲載表示された時点より効力が生じるものとします。 会員が本規約の変更の効力発生後も本サービスを利用する場合は、変更後の本規約に同意したものとみなします。ただし、別途適用開始時期が定められている場合はこれに従います。
[第1条] 定義について
■1 本利用規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。
(1)本サイト 当局が運営する「当サイト」と称するウェブサイトをいいます。
(2)本サービス 本サイト上で提供される全てのサービスをいいます。
(3)ユーザー 本サイトを利用するために会員登録している者をいいます。
(5)登録メールアドレス 本サービスの提供を受ける目的で、ユーザーが当局に提供したメールアドレスの情報をいいます。
(6)パスワード 本サービスを利用するに当たって、登録メールアドレスと照合して本人を識別するための文字列をいいます。
(7)本サイトポイント 「i-katuポイント」と称する一定の金銭を対価として、又は当局が別途定める条件を満たすことにより当局からユーザーに付与される電磁的記録であり、ユーザーはこれを使用することにより当局から一定のサービスの提供を受けることが出来るものをいいます。
[第2条] 本利用規約の範囲について
■1 本サイトには、本利用規約及びその他の利用規約等において、本サービスの利用条件が規定されています。
その他の利用規約等は名称の如何に関わらず本利用規約の一部を構成するものとします。
■2 本利用規約の規定とその他の利用規約等の規定が異なる場合は、当該その他の利用規約等の規定が優先して適用されるものとします。
[第3条] 本規約の変更について
■1 当局は、当局の判断により、本利用規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
■2 変更後の利用規約は、当局が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
■3 ユーザーが、本利用規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の利用規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。
[第4条] 個人情報の取扱いについて
■1 当局は会員がアクセスした際のIPアドレス、利用環境、メールアドレス、電話番号などの情報をサーバーに記録します。
■2 会員はサービスをより簡単に受けていただくため本サイトへの登録をもって個人情報を開示することについて
同意したものとみなします。
■3 本サイトは個人情報の取り扱いについて
当局の定めるプライバシーポリシーにて規定しており、個人情報を第三者に開示・販売・貸出等をすることは一切ありません。
本サイトは本サービス以外から会員の情報を収集するようなこともはしません。
■4 当局は会員の同意なく会員の個人情報を開示することはありません。
ただし、以下の場合に、個人情報を開示することがあります。
(1) 合併その他の事由によりサービスの主体が変更され、サービスの継続のため個人情報を移管する必要があると判断した場合。
(2)本サービスの利用料金の支払いについて
、当局が提携する決済代行会社、クレジットカード会社等に対して、クレジットカード決済等に必要な範囲内、およびクレジットカード決済等の不正が疑われる場合等において、その真偽を確かめる為に必要な範囲内で提供する場合。
[第5条] 入会について
■1 本サービスに入会できるのは、満18歳以上の者に限るものとします。
会員は、当局が定める手続きによって入会します。
本サイトはSNSサイトではありますがインターネット異性紹介事業届出も取得しているため出会い系サイト規制法に基づき18歳未満の方は会員になることができません。
また、18歳以上であっても高等学校に在籍する方の利用もできません。
同様に実年齢に関わらず18歳以上であると自称する行為も固く禁止いたします。
18歳未満と発覚した場合には、利用を停止し強制退会処分となります。
サイト年齢認証に関してより身分証明証の画像を送付することにより年齢認証をすることができます。
本サービスでは、携帯電話のメールアドレス、電話番号認証および、クレジット認証(決済)で本人確認を行うものとします。
また、会員は年齢確認の証明を必須とします。
クレジットカード認証(決済)を行うか、以下のいずれかのコピーを1部を写真付メール・FAXまたは郵送でお送り下さい。
・運転免許証のコピー
・パスポートのコピー
・旅券法施行規則により認められた公益団体の身分証明書のコピー
・各種健康保険証のコピー
※提出書類は原則として返却致しません。
※提出書類を本サービス上で公開することはございません。
※提出書類は年齢確認後に処分致します。
※年齢確認書類の提出方法に関しては登録後のマイページをご覧下さい。

○児童でないことの確認の方法
当局が行う児童でないことの確認は、
(1) 運転免許証その他の当該異性交際希望者の年齢又は生年月日を証する書面の当該異性交際希望者の年齢又は生年月日、当該書面の名称及び当該書面を発行し又は発給した者の名称に係る部分の提示、当該部分の写しの送付又は当該部分に係る画像の送信を受ける方法
又は
(2) クレジットカードを使用する方法その他の児童が通常利用できない方法により料金を支払う旨の同意を受ける方法によることとなります。
2 本サービスの利用を希望する者は、本利用規約の内容に同意した上で、当局所定の方法により、入会の申込を行うものとします。
■3 入会の申込をした者(以下「入会申込者」といいます。
)は、当局が入会の申込を承諾した時点でユーザーになります。
■4 当局は、当局の定めるところにより、本サービスの機能やツールを、ユーザーの年齢や利用環境等の条件に応じて提供するものとします。
■5 当局は、ユーザーに対して新サービスの告知、広告配信、サービス運営上の事務連絡、その他情報の提供を行います。
ただし、ユーザーが情報の提供を希望しない旨を、事前又は事後に当局所定の方法で通知した場合は、本サービスの提供に必要な場合を除いて、情報の提供を行わないものとします。

○児童でないことの確認の方法
当局が行う児童でないことの確認は、
(1) 運転免許証その他の当該異性交際希望者の年齢又は生年月日を証する書面の当該異性交際希望者の年齢又は生年月日、当該書面の名称及び当該書面を発行し又は発給した者の名称に係る部分の提示、当該部分の写しの送付又は当該部分に係る画像の送信を受ける方法
又は
(2) クレジットカードを使用する方法その他の児童が通常利用できない方法により料金を支払う旨の同意を受ける方法によることとなります。
インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律
http://www.npa.go.jp/cyber/deai/law/

■2 本サービスの利用を希望する者は、本利用規約の内容に同意した上で、当局所定の方法により、入会の申込を行うものとします。
■3 入会の申込をした者(以下「入会申込者」といいます。
)は、当局が入会の申込を承諾した時点でユーザーになります。
■4 当局は、当局の定めるところにより、本サービスの機能やツールを、ユーザーの年齢や利用環境等の条件に応じて提供するものとします。
■5 当局は、ユーザーに対して新サービスの告知、広告配信、サービス運営上の事務連絡、その他情報の提供を行います。
ただし、ユーザーが情報の提供を希望しない旨を、事前又は事後に当局所定の方法で通知した場合は、本サービスの提供に必要な場合を除いて、情報の提供を行わないものとします。
[第6条] 通信の秘密について
■1 当局は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第4条に基づき、ユーザーの通信の秘密を守ります。
■2 当局は、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める範囲内において前項の守秘義務を負わないものとします。
(1)刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)又は犯罪捜査のための通信傍受に関する法律(平成11年法律第137号)の定めに基づく強制の処分又は裁判所の命令が行われた場合 当該処分又は裁判所の命令の定める範囲内
(2)法令に基づく強制的な処分が行われた場合 当該処分又は命令の定める範囲内
(3)特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足されたと当局が判断した場合 当該開示請求の範囲内
(4)他人の生命、身体又は財産の保護のために必要があると当局が判断した場合 他人の生命、身体又は財産の保護のために必要な範囲内

[第7条] 入会申込の不承諾について
当局は、次の各号のいずれかに該当する場合は、当局の判断によって、入会申込者の入会申込を承諾しないことがあります。
(1)入会申込者が、前条第2項の方法によらずに入会の申込を行った場合
(2)入会申込者が、過去に本利用規約又はその他の利用規約等に違反したことを理由として強制退会処分を受けた者である場合
(3)その他当局が不適切と判断した場合
[第8条] 当サイトの退会について
会員は、当局の定めた下記のいずれかの方法で届け出ることにより退会することができます。


■1 当局は、会員の行為が本規約で定める禁止事項に該当すると判断した場合、通告なく会員を退会させることができるものとします。
■2 退会にあたって手数料等の支払は一切発生しません。
■3 退会時に残った会員権利及びサイト内での財産(本サイトポイント)は全て消失します。
■4 自らの意思により退会した会員が、再度本サービスへ接続、ログインをした場合は再入会することができます。
■5 退会申請又は本サイト判断で退会の場合即時、若しくは最大24時間以内に処理されます。
退会方法
会員ページログイン後、ページ下部の特定商取引の表示にお進み頂き【退会はこちら】選択後、退会処理ページにて退会申請頂くと配信停止する事が出来ます。
[第9条] 会員情報(アカウント)の保有について
■1 ユーザーは1人につき1つのアカウントを保有するものとします。
1人が複数のアカウントを保有すること、複数人が1つのアカウントを共同して保有することはできません。
ただし、当局が別に認めたものを除きます。
■2 ユーザーはいかなる場合においても、アカウントを第三者に譲渡又は貸与することはできません。
[第10条] 登録メールアドレス及びパスワードの管理について
■1 ユーザーは、自分の管理に属する使用可能なメールアドレスを登録メールアドレスとして登録しなければならず、当該登録メールアドレスが自己の管理に属さなくなったときには、自己の管理に属する使用可能な別のメールアドレスに変更しなければならないものとします。
■2 ユーザーは、自己の登録メールアドレス及びパスワードの不正利用の防止に努めるとともに、その管理について
一切の責任を持つものとします。
■2 登録メールアドレスやパスワードが第三者に利用されたことによって生じた損害等につきましては、当局に故意又は重過失がある場合を除き、当局はいかなる責任も負いません。
[第11条] 当サイトの利用環境の整備について
■1 ユーザーは、本サービスを利用するために必要なあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
■2 ユーザーは自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
■3 当局はユーザーの利用環境について
一切関与せず、また一切の責任を負いません。
[第12条] 禁止事項について
■1 本サービスの利用について
、会員の故意・過失を問わず以下の各項に該当すると当局が判断する行為を禁止します(これらの行為は、本サイトのいかなるサービス・機能を利用して、なされたかにかかわらず、禁止されます)。
なお、会員の都合により、当局からのメールを確認できなかった場合も、本規約等に則った対応をさせていただきますのであらかじめご了承ください。
(1) 商標権、著作権等の知的財産権、および営業秘密等の情報に関する権利・利益を含む第三者の権利・利益を侵害し、または侵害する恐れのある行為 (たとえば、会員が開示を行う正当な権利を有しない内容のメッセージやコンテンツのアップロード、掲示、または送信など)を行うこと
(2) ウイルスを含むファイル、汚染ファイル、その他、他人のコンピューターの機能に損害を与えるようなソフトウェア、またはプログラムを含むファイルをアップロードし、または送信すること (3) ニックネームや自己紹介に住所、電話番号、メールアドレス等のプライバシーに関わる情報を掲載すること
(4) 第三者のプライバシーや肖像権を侵害、または侵害する恐れのある行為 (たとえば、第三者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス等のプライバシーに関わる情報を当該第三者が掲載を望まず、または望まないと推測される形態での掲載など)を行うこと
(5) 第三者を差別し、罵倒、誹謗中傷、脅追を行うこと、その他第三者の名誉や信用を毀損すること
(6) 中傷・嫌がらせ・暴力的等他の会員が嫌悪感、不快感を抱く又はその恐れのあるものを本サービスのあらゆる機能やサービスを通じて掲載、開示、提供、送付すること
(7) 第三者や他の組織を装い、または第三者や他の組織との関係を偽ること
(8) 架空または第三者の会員の個人情報等、虚偽の情報を使用すること
(9) 事実を誤信させることを目的として、虚偽の内容を掲載すること
(10) 広告、宣伝、勧誘、他の会員のメール受信妨害、連鎖的なメール転送の依頼、無限連鎖講を目的とする行為、または迷惑メールを助長する行為
(11) 賭博行為、または賭場を開設し、それらへの参加を促すようなメールの送信、情報の掲載を行うこと
(12) 株式や証券、投資等資産運用に関する情報を特定の投資を勧める目的で掲載すること
(13) 営業活動、その他弊社公認のものを除く一切の営利を目的とした利用、またはその準備を目的として利用すること
(14) 第三者の個人情報を収集したり、蓄積したりすること、またはその恐れのある行為を行うこと
(15) 各種の法令に違反する、または違反する恐れのある行為を行うこと
(16) 公序良俗に反する行為、またはその行為を助長させること
(17) 政治的または宗教的な活動、およびそれに類する内容の掲載や勧誘を行うこと
(18) 他の会員による本サービスの利用を妨げること又はその恐れのある行為をすること
(19) プログラムのバグ(コンピューターのプログラム上の誤りや不具合)を利用し、本サービスの利用秩序に反する行為を行うこと
(20) 本サービスにおいて使用されているソフトウェアおよび、データの全部もしくは一部を著作権者の事前同意をなくして、複製、複写、修正、追加、改変および二次利用する行為を行うこと
(21) 本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェアなどに関し、逆アセンブル、逆コンパイルなどの方法でソースコードを解析、翻案を行うこと
(22) 本サービスの運営を妨害すること若しくは本サービス関連のパートナー企業の信頼を毀損すること、その他の不利益を与えること又はそれらの恐れのある行為をすること
(23) 日本国内の各種法令に違反する行為、又はそのおそれのある行為
(24) ID及びパスワードを、目的外又は不正に使用する行為
(25) 弊社及び本サービスの運営を妨げる行為
(26) 弊社及び本サービスの信用を貶める行為
(27) 18歳未満の方のご利用
(28) 会員間での金銭のやり取り
(29) その他弊社が不適切と判断する一切の行為
(30) 売春等の目的の為に相手を探す利用の禁止
■2 サイト内コンテンツより検索された会員へのメールにて、規約違反行為、法律などのルールに従って活動することである企業コンプライアンス、社会的規範や企業倫理(モラル)を逸脱するような内容が確認された場合はご利用を停止する場合がございます。
予めご了承下さい。
[第13条] 会員ユーザーの責任について
■1 ユーザーは、ユーザー自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について
一切の責任を負います。
■2 ユーザーが他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法(昭和45年法律第48号)に違反する行為を行った場合そのほか他人の権利を侵害した場合には、当該ユーザーは自身の責任と費用において解決しなければならず、当局は一切の責任を負いません。
[第14条] 利用料金について
■1 登録は無料とします。
■2 会員は、本サイトポイントを消費することで本サービスを利用すること(一部無料サービスあり。
ポイント表にて確認してください)ができます。
会員は本サイトポイント1ポイント=10円換算にてポイントを購入する事で本サイトポイントをチャージすることができます。
(1) 決済方法ごとに、消費税、決済手数料分を差し引いた追加ポイントを税込にて表記しています。
必ずご確認の上、お買い求め下さいませ。
(2) 本サイトポイントは、本サービス内での購入のほか、キャンペーンその他、本サービスが指定する方法によって付与されます。
また、即時ポイント発行システムとなるため、会員の都合による理由などによる返金には応じられません。
(3) 本サイトポイントは、最終ログインから180日経過し、サイトへのログイン・接続が認められなくなった場合、失効します。
(4) サイト内での会員権利及びサイト内での財産(本サイトポイント)を現金化することは出来ません。
(5) 会員は、サイトログインプレゼント、サイト開催企画で不定期に本サイトポイントが追加されたり、無料でメール交換ができる権利等を付与されることがありますので、永続的に課金せず無料で本サイトの利用が可能です。

追加方法
本サイトポイントは追加ページでの決済及びキャンペーン参加等で追加出来ます。
決済毎の追加ポイント表は本サイトポイント追加表でご確認下さい。
(6) 本サイトポイントは税込での表記です。
(7) 銀行振り込みに関しては、会員負担分振り込み手数料を本サイトポイントに反映させています。
[第15条] サービス内容の変更・廃止・停止について
■1 当局は、理由の如何を問わず、自らの判断により、サービス内容の変更・廃止・停止を事前に会員に通知することなく行うことができます。
■2 当局は、サービスの変更・廃止・停止を事前に通知する場合がありますがメール配信状況等によりなんらかの支障があり通知を受け取ることが出来ない会員の為に、別窓口からの通知をする場合がございます。
別窓口よりログインし、本サイトであることを確認した上で内容をサイトトップページ等に掲載された内容をご確認ください。
[第16条] ポイントの利用について
■1 通常のメール送信、サイト内での全ての行動に対し定められた設定内で本サイトポイント消費をしてご利用が出来ます。
システム変更、サービスの変更があった場合には会員に事前に通知します。
会報メール、サイト掲載にて通知をさせて頂きますが、会員様におかれましてもご自分での確認をお願い致します。
■2 会員にて会員規約、ご利用に関して分かり難いなど不明な点があった場合にはメール送信などのサイトコンテンツ利用はお控え下さい。
■3 当局が会員に対してお知らせメールとしてお届けするメール(会報メール)において、キャンペーン参加のお知らせがある場合、キャンペーンの参加の可否や指定ポイントの購入、使用の可否は、会員が自己責任において判断していただくものとします。
キャンペーンでは、抽選やその他の条件について
は案内された会報メール記載通りでありキャンペーン・イベントの参加について
は一切の強制や義務を会員は負わないものとします。
開催する(通知)イベント、キャンペーンに関しての内容につきましてご不明な点がある場合や、把握し難い内容の場合には参加しないようお願い致します。
参加への意思確認方法は、該当するイベント、キャンペーンの合言葉(キーワード)の送信としております。
また、併用出来ないイベント、キャンペーンも開催されることがあるのでご注意下さい。
[第17条] 相談調査員制度について
本サイトでは、青少年のインターネット利用に係る非行及び犯罪被害防止対策の推進の為、提供サービスの一環として独自の視点で会員の悩みの相談の為、本サービスの利用方法の案内の為、日常会話の為、その他会員固有の様々な悩みの相談相手として相談調査員を常勤させています。
番組内会員向けメール配信システムにてメール送信を行い、独自開発された返信用応対画面にて会員よりのメールを受信し、その内容に沿った返信を行います。
相談調査員は本サイトにおける未成年利用、未成年者が巻き込まれる犯罪を未然に防止する目的に調査を行い、その相談調査員は当局との専属雇用形態にて登録されます。
よって番組内では児童保護の観点から調査を行いますので、その素性を明かさずに登録する場合もございます。
予めご了承くださいませ。
尚、調査により発生する金額はございません。
[第18条] 会員へのメール送信について
1配信の同意について
会員は、本サイトに登録する際に当局が運営するサイトからのメールを受け取ることをあらかじめ同意をしたこととします。
2配信停止について
会員ページログイン後、ページ下部ヘルプメニューにお進み頂き【退会】項目選択後、退会処理ページにて退会及び配信停止する事が出来ます。
[第19条] 免責事項について
■1 本サービスの一部のうち、期限を定めて提供したものについて
は、定められた期限の経過をもってその一部は停止されます。
■2 当局は、本サービスによって会員が被った一切の損害について
、如何なる責任も負いません。
■3 当局は、本サービスの停止・廃止などによって会員に損害が発生した場合でも、如何なる責任も負いません。
■4 当局は、当局が提供する情報、広告等について
、如何なる保証も行いません。
■5 本サイトでは、本サービス上に第三者の広告を掲載することがあります。
その第三者の広告について
、当局はその完全性、利用可能性、確実性、正確性および有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
6 本サービスの利用に起因して、会員とその他の会員もしくは第三者との間で紛争が生じた場合、会員は自己の費用と責任において解決するものとし、当局は一切の責任を負いません。
7 本サービス内でのアドレス添付、番号添付に関しては自己責任とし、添付後の結果について
は当局が責任を負わないこと予めご了承下さい。
[第20条] 本利用規約等の有効性について
■1 本利用規約等の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本利用規約等のその他の規定は有効とします。
■2 利用規約等の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、利用規約等はその他のユーザーとの関係では有効とします
[第21条] 本サイトの目的・運営概要について
■1 本サイトはSNS(個人間のコミュニケーションを促進し、社会的なネットワークの構築を支援する、インターネットを利用したサービスのこと)であり会員が自由にメールでのコミュニケーション、共通の趣味を持った人を探すことを目的としています。
共通の趣味を持った会員同士が直接面会(会う)する行為がある場合、責任は会員各個人に帰属するものとし、当局はその責任を負いません。
■2 各種掲示板、条件検索を用いて会員が探した相手とメールをし、出会いを求めることで、登録されている会員同士の交流をはかることが出来ます。
尚、本サイト及び当局は、異性もしくは同性の出会いを斡旋するものではありません。
又、本サイトは出会いを保証するものではありません。
■3 本サイトの目的はメール通信でのコミュニケーションを楽しむ為のものです。
それ以外の目的で登録された会員は利用禁止にする場合があります。
同時に本サイトが定める不良会員(著名人などのなりすまし、他サイトへの誘導、法令違反者と見做されるユーザー、いやがらせ行為をするユーザー、極度のクレーマー)は利用を禁止します。
また、全会員に対しその個人を特定する方法、詳細は年齢認証のみとし、全てのユーザーに対して本サイトは登録上の個人の匿名性は保証します。
上記に基づき本サイトの利用について
はいかなる場合も会員の自己判断、個人の責任によるものと判断し、会員はそれに同意をした上での利用と認める物とします。
当局は会員に対しいかなる場合も利用を強制することはいたしません。
■4 当局は本サイトのメール内容について
、真贋、若しくは真意の程を判断せず、またその内容を保障するものではありません。
■5 サイトコンテンツ内での検索された相手の方へのご紹介を不定期のサービスとして開催する場合がございます。
参加希望の際には、当局メールサーバーより送付したメールでお申し込みください。
※本サイトポイントの消費が必要な場合と、必要ではない場合がございます。
6 本サイトでは相談調査員、サイト活性化、楽しいゲームの提供、アンケート調査等の為に会員へメール送信をすることがございます。
受取を拒否される場合は※ ●情報・広告の通知内に記載通り、配信停止の旨、お伝え下さい。
配信停止方法:会員ページログイン後、ページ下部ヘルプメニューにお進み頂き【退会】項目選択後、退会処理ページにて退会及び配信停止する事が出来ます。
会員の目的と相違する場合は、退会フォームより本サービスの退会を申し込むことが出来ます。
【退会】 会員ページログイン後、ページ下部ヘルプメニューにお進み頂き【退会】項目選択後、退会処理ページにて退会及び配信停止する事が出来ます。
7 サイト内にて定められた方法の会員検索にて、目的に沿った異性のお相手を探すことも出来ます。
検索された会員は当局保有の会員データでありますが、登録者の所在、男女の区別は登録時の設定上のものであることから当局がその保障をするものではございません [第22条] 本利用規約等違反行為等への対処について
■1 本利用規約等に違反する行為を発見した場合には、お問い合わせフォームから通報してください。
ただし、個別のサービスにおいて、特に、運営事務局に通報するためのリンクが設けられている場合には、当該リンク先から通報してください。
■2 ユーザーが本利用規約等に違反したと認められる場合、その他当局が必要と認める場合は、当局は当該ユーザーに対し以下の対処を講ずることがあります。
(1) 本利用規約等に違反する行為等を止め、同様の行為を繰り返さないことを要求すること。
(2)強制退会処分とすること。
(3)入会申込者の入会申込を承諾しないこと。
(4)情報の自発的削除・訂正を求めること。
(5)情報の全部もしくは一部を削除し、公開範囲を変更し、又は閲覧できない状態(非公開)にすること。
(6)全てのコンテンツを利用停止にすること [第23条] 紛争処理について
当局と会員間で紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を専属的合意管轄とします。
当局と会員間で紛争が生じた場合には、準拠法は日本法とします。
[第24条] 掲示板等の情報の使用許諾等について
■1 本サービスを利用して投稿された掲示板等の情報の権利(著作権および著作者人格権等の周辺権利)はユーザーに帰属します。
■2 当局は、ユーザーが投稿する掲示板等の情報を、本サービスの円滑な提供、当局システムの構築、改良、メンテナンスに必要な範囲内で、使用することができるものとします。
■3 当局が前項に定める形で掲示板等の情報を使用するにあたっては、情報の一部又は氏名表示を省略することができるものとします。
■4 当局が第2項に定める形で掲示板等の情報を使用するにあたっては、ユーザーが設定している情報の公開の範囲を超える形ではこれを使用しません。
[第25条] 掲示板等の情報に関する保証について
本サービスを利用して掲示板等の情報を投稿するユーザーは、当局に対し、当該情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、当該ユーザーの費用と責任において問題を解決するとともに、当局に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。